オリジナルトランスポンダーの開発 〜コンセプト編〜

オリジナルのトランスポンダーを開発するにあたって、以前検討した仕様をブラッシュアップして、コンセプトを考えてみたいと思います。

基本コンセプト

  • パーソナルトランスポンダーシステム
  • 基本的には1人で使用する想定。ただし複数使用も可能
  • 極力シンプルに
  • スタンドアローンで動作可能

仕様

  • 本体電源は7.2Vバッテリー(タミヤコネクター)対応、トランスポンダーの電源は受信機から
  • 最小ラップタイム: 1.0秒
  • ラップタイム最小単位: 0.001秒(参考値)
  • 最大ラップタイム: 60分
  • 最大ラップ数: 99ラップ(9999が理想)

機能

  • microSDカードにデータ保存可能
  • ブザー ON/OFF 機能

その他機能

  • オリジナルクラウドサービスを提供
  • クラウドサービスにmicroSDのデータをドラッグ・アンド・ドロップするとより細かいデータ管理やグラフ化が可能