ラジコンとは?

ラジコンとは、ラジオ コントロール(英語では “radio control”)のことで、RCもしくはR/Cと略されることがあります。

ラジコンの種類

ラジコンは主にモデルの種類と動力源の種類で分類されます。

乗り物の種類には自動車、飛行機、ヘリコプター、ドローン、船、ヨットなどがあり、動力源は主にモーター(電動)とエンジンがあります。よりパワーが必要な空ものはエンジンが主流ですが、最近はモーターの小型化・高性能化とリチウムポリマー電池など軽くて大容量なバッテリーが登場したおかげでドローンのような新しいタイプのラジコンも登場しています。

本サイトでは主に電動ラジコンカーについて取り上げます。

電動ラジコンカーの種類

電動ラジコンカーにはさまざまなスケール(縮尺)のものが存在していますが、今の主流は1/10スケールで全長約45cmのタイプのものです。1/10スケールの電動ラジコンカーには以下の種類があります。※ここではタミヤの区分けで記載しています

  • ビッグタイヤ
    • オフロードタイプ
  • バギー
    • オフロードタイプ
    • TT-02Bシャーシ、DT-03シャーシなど
  • ツーリングカー
    • オンロードタイプ
    • TT-01 TYPE-Eシャーシ、TT-02シャーシなど
  • Mシャーシ
    • オンロードタイプ。ショートホイールベースで小回りのきく走りが楽しめる
    • M-05シャーシ、M-06シャーシなど
  • フォーミュラ & ル・マン
    • オンロードタイプ。タイヤがむき出しのフォーミュラタイプ
    • F104シャーシなど

ラジコンは登録商標?

「ラジコン」という言葉が商標登録されている関係で、タミヤでは「RCモデル」、京商では「R/Cモデル」と表現しているそうです。