オリジナルトランスポンダーの開発 〜仕様検討編〜

急遽思い立ったオリジナルラップカウンター(トランスポンダー)の開発ですが、こんな仕様を妄想中です。

  • 個人ユース向け
  • 仕組みは赤外線通信を採用
  • 本体はArduino、トランスポンダーはPICベース
  • スタンドアロンでほとんどの機能が使用できるように(ネット回線不要)
  • 10台同時計測可能、簡易レースモードも搭載したい
  • SDカードにデータを蓄積して専用ソフトなしで閲覧可能にしたい(CSVなど一般的なデータ形式にする)
  • 電源は本体は7.2Vバッテリー、トランスポンダーは受信機のAUXから取るようにする
  • できるだけコンパクトにしたい
  • できれば(安く)売りたい

既存の製品と比べるとSDカードのところが差別化?要素でしょうか…。とにかくシンプルに、手軽にしたいですね。