日本遠隔制御株式会社を倒産に追い込んだ部長が逮捕

JR PROPOでおなじみの日本遠隔制御株式会社が、2017年末に破産したニュースの久々の続報が入りました。

 粉飾した決算書類で金融機関から融資金約2億円をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課は7日、詐欺容疑で、ラジコンメーカー「日本遠隔制御」(三重県松阪市、破産手続き中)の元財務部長、※(※玉の王が土)野祐造容疑者(58)=奈良県生駒市東山町=を逮捕した。容疑を認めているという。同社は別の金融機関からも多額の融資を受けており、同課は同容疑者が詐取した疑いがあるとみて調べる。

今まで「H部長」とされていましたが、名前もついにオープンになりました。なんで気づかなかったのか?などと外野の立場からは思ってしまいますが、結果として倒産に追い込まれてしまったのは非常に残念でなりません。