サンワコネクターからmicroUSB(Type B)に給電する

試作版トランスポンダー(Arduino MICRO)の電源を受信機(サンワコネクター)から取得するため、サンワコネクター → micro USB給電ケーブルを製作します。

micro USBの結線図はこちら。

出典:http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/88/0000086188/75/img7ee5e983zik4zj.jpeg

  1. +5V(電源用+)
  2. D-(データ伝送用-)
  3. D+(データ伝送用+)
  4. ID(識別用)
  5. GND(電源用-)

つまり1に+、5に-を接続すれば良いということになります。

こちらがサンワ/JRコネクター。オス・メス両方入ってますが、メスのほうを使用します。

こちらが電源供給用ケーブル。赤黒の平行線を使用します。

こちらが給電側になるmicro USBコネクター。

まずはサンワコネクター側をつくります。

そしてmicro USB側もつくります。向きを間違えないように注意が必要です。

できました。

実際の受信機で試してみたところ、無事受信機から給電されていることが確認できました。